エリア情報 - 横浜市中区

横浜市中区

中華街や元町、みなとみらいなど、横浜の観光名所が数多く集まっている区です。
また、神奈川県庁や横浜市庁、神奈川県警察本部など、神奈川県と横浜市の行政機関が集中している地域でもあります。区の北側は主に観光地、南側は工業地帯となっており、それぞれ雰囲気が大きく異なるのも特徴です。また、近年は、みなとみらい線開通の影響により高層マンションが増え、人口も増加傾向にあるようです。

中区内のおすすめスポット

山下公園・マリンタワー

マリンタワー 山下公園 山下公園インド水塔 氷川丸

ベイブリッジを臨む、横浜を象徴する臨海公園である山下公園は、横浜の主要観光スポットのひとつ。
公園に係留されている氷川丸は、運行当時はチャップリンが乗船したことでも有名です。船内は公開されており、当時の設備を見学することができます。
また、公園内の「赤い靴はいてた女の子」像や「水の守護神」像、インド水塔などのモニュメントが印象的でもあります。また、夏の花火大会の際は地元民にも超人気のスポットに。迫力満点の花火を楽しめます。

山下公園のすぐそばのマリンタワーは、最も高い灯台としてギネスブックに掲載されたこともある横浜港を象徴する観光施設。展望フロアからは横浜の景色を一望できます。

赤レンガ倉庫

明治時代から保税倉庫として使用されていた赤レンガ倉庫。歴史ある外観はそのままで、今では商業施設や展示ホールとして人々に愛されています。

横浜中華街

140年の歴史を誇る横浜中華街は、神戸南京町や長崎新地中華街とともに国内の三大中華街と呼ばれ、休日はいつも人であふれる観光名所です。海外からの観光客も多く見られ、店舗もショッピングモールから露天商まで様々。三国志で有名な関羽を祀った「関帝廟」や航海を護る海神を祀った「媽祖廟」なども見逃せない観光スポットです。

元町ショッピングストリート

大正時代から連綿と続く、歴史ある商店街です。
山手居留地に住む外国人向けにパンや洋服を扱う店舗が増えて商店街を形成した、という成り立ちに由来するためか、今でも上品さと異国情緒を併せ持った独特な雰囲気を保っています。
衣料品だけでなく老舗の飲食店や骨董品店も多く、全体的に落ち着いた雰囲気。
また、メインストリートだけでなく、裏通りのお店も味のある佇まいが多く、発見がたくさんです。

馬車道商店街

馬車道商店街は、歴史的建築物が多く残された美しい街並みが特徴の商業エリアです。
明治時代、外国文化への玄関口であった横浜港に直結しており外国人が多く行き来したことから、日本で初めての文化を多く受け入れた場所としても有名。現代のアイスクリームの前身である「あいすくりん」やガス灯、乗合馬車などが、ここ馬車道から日本に広まったそうです。
ショッピングを楽しみながら、古きよき時代に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

イセザキモール

明治時代から人々に愛され続けてきた、「イセブラ」で有名な商店街。
歩行者専用のオープンモールなので、ゆったりとショッピングを楽しむことができます。
昔ながらの店舗と近年進出してきたスーパーマーケットやディスカウントストアなどが軒を並べており、なつかしさと新しさが混在した商店街です。

横浜みなとみらい21

横浜駅周辺地区と関内-伊勢佐木町地区の二つに分かれていた横浜都心部を一体化するという目的により、再開発が進められている街です。
西区(横浜駅周辺地区)と中区(関内-伊勢佐木町地区)の中間地点に存在するため、街全体としては西区と中区の双方にかかっています。
中区部分の主なスポットは、ワールドポーターズ、よこはまコスモワールド、クロス・ゲート。
西区部分には、クイーンズスクエア、ジャックモール、パシフィコ横浜、ランドマークタワーなどがあります。

中区内の交通情報

鉄道

JR根岸線 桜木町駅 京浜急行線 日の出町駅改札 横浜市営地下鉄ブルーライン 桜木町駅 みなとみらい線 馬車道駅

道路

  • 首都高速道路 - 横羽線・狩場線・湾岸線
  • 国道16号
  • 国道133号
  • 国道357号

PAGE TOP↑